【ふかやさいレシピ】
ケールとビーツのリフレッシュサラダ

\野菜をおいしく食べよう/
ケールの食感、ビーツの甘み、柑橘の酸味をシンプルに味わうサラダ!
ケールのボリューム感を楽しみましょう!

■材料(作りやすい分量)

カリーノケール...200g
ビーツ...40g
新玉ねぎ...1/2個
グレープフルーツ...1/4個
くるみ...20g

■ドレッシング
白ワインビネガー...小さじ2
はちみつ...小さじ2
ディジョンマスタード...小さじ1
オリーブオイル...大さじ1
塩...小さじ1/3
粗挽き黒こしょう...適量

■作り方

1.ケールは食べやすい大きさに切り、ビーツは皮をむいてせん切りにする。
新玉ねぎは繊維にそって薄切りし、グレープフルーツは外皮を取り除き、食べやすい大きさに切っておく。

2.ドレッシングは材料全てをボウルで混ぜ合わせておく。

3.お皿に1の野菜、グレープフルーツ、くるみを盛り付け2のドレッシングをかけてできあがり

■ポイント

彩りと切り方を意識して、素材の食感を楽しみましょう!

カリーノケールとは?

ケールは「野菜の王様」とも言われ、ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含んでいます。
「ケールは苦い」というイメージですが、葉がくしゅくしゅとカールした「カリーノケール」は苦みがなく、食べやすいので生でサラダはもちろん様々な料理に活用できます。
ケールに豊富に含まれれるβ-カロテンは油と一緒に摂ることで吸収率アップ!炒め物などもおすすめです!

★ふかやさいレシピとは・・・
野菜を楽しくおいしく!
埼玉県深谷市で生産されている野菜を使用したレシピを紹介しています。
ぜひ作ってみてくださいね♪

レシピ提供者:ふかやさいアンバサダー 野菜ソムリエプロ 牧野悦子さん