深谷ねぎみたいなスティックシュガー
買う

深谷大河ドラマ館内「物産館」で買えるお土産品6選

2021年2月より深谷市の偉人・渋沢栄一を主人公とした大河ドラマ「青天を衝け」が放送開始。2月16日には深谷大河ドラマ館がオープンいたしました。今回は、大河ドラマ館内にある物産館で買えるお土産品の中から、スタッフの石川さんにおすすめの商品をお聞きしました!

物産館を運営する深谷商店街連合会の石川さん

深谷らしいお土産品が揃う物産館

ドラマ館内には、深谷のおいしいモノやお土産にぴったりの商品を集めた「物産館」が併設されています。物産館は、野菜などの農産物を集めたコーナー(野菜)と、お土産品を集めた物販コーナーがあり、2部屋に分かれています。


<出典:渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館

↑左上がお土産品コーナー。物産館のみの利用も可能で、入場料は無料です。
野菜コーナーについては別記事で紹介していますのでこちらもぜひご覧ください♪

>関連記事「深谷の農産物が買える!深谷大河ドラマ館内「物産館(野菜)」をご紹介します!

深谷大河ドラマ館

店内はこんな感じ

渋沢栄一翁ゆかりの深谷市観光地の紹介もあります

物産館スタッフおすすめのお土産品6選

こちらのコーナーで買える、スタッフおすすめのお土産品を6品ご紹介します!

1.深谷ねぎみたいなスティックシュガー(432円/税込み)

深谷ねぎみたいなスティックシュガー

まるで深谷ねぎ!SNSでも話題の、小さな段ボールに入った本物そっくりのスティックシュガー(グラニュー糖)。これはめちゃかわいいです。しかもユニーク。深谷ならではのナイスな見た目はもちろん、サイズも価格もお土産にぴったり。こんな形で野菜を楽しむことができるとは!!

2.青淵 煮ぼうとう 4人前(648円/税込み)

新吉 煮ぼうとう

深谷市で素材と製法にこだわった製麺業を営む「新吉(しんよし)」の煮ぼうとうセット。たくさんの野菜を煮込んだ醤油味の「煮ぼうとう」は、渋沢栄一も愛した深谷の郷土料理。新吉こだわりの秘伝のたれ付きで調理もとても簡単です。ぜひ深谷の野菜をたくさん使って作ってみてください!

3.冷凍大和芋とろろパック3種詰め合わせ(3,865円/税込み)

冷凍大和芋とろろパック

深谷市に本社を構え、冷凍野菜の販売を行う「(株)マルコフーズ」の人気商品。味付けとろろ葱入り×5袋、味付けとろろのり入り×5袋、プレーン×18袋が入った3種詰め合わせで、解凍するだけで大和芋の風味が味わえる便利さが魅力。自宅用にもおすすめです。大和芋は深谷市を代表する野菜でもあり、同商品はふるさと納税のお礼品としても大人気です。

大和芋パウンドケーキ

同じくマルコフーズの大和芋を使用したパウンドケーキも販売されています。野菜を手軽においしく食べられる素材の味を活かしたシンプルな味わいと、とろろを練りこんだしっとりとした食感が楽しめるからだに優しいケーキです。

4.渋沢栄一 焼きねぎ醤油ポテトチップス(432円/税込み)

渋沢栄一焼きねぎ醤油ポテトチップス

渋沢栄一のオリジナルパッケージが目を惹くポテトチップス。おつまみにも良さそう。取材日時点では、当物産館限定での販売とのことでした!

5.古伝餡濱岡屋 栄一和三盆(800円/税込み)

渋沢栄一和三盆

深谷商店街にお店を構える創業130年の深谷の和菓子屋「濱岡屋」がつくる栄一和三盆。渋沢栄一関連グッズは重厚感のあるものが多いですが、こちらはかわいらしい見た目なので女性へのお土産にもいいですね。その他、濱岡屋こだわりのあんこなど数種類の商品がありましたよ。

濱岡屋 物産館

6.ガリガリ君グッズ 各種

ガリガリ君グッズ

ガリガリ君でおなじみの赤城乳業株式会社。実はその本社は深谷市にあります。物産館では歯磨き粉や入浴剤、文房具など、お子様も喜びそうなガリガリ君グッズを多数販売中。ガリガリ君グッズは様々ありますが、複数種類が1か所で販売されるのは意外と珍しいのだとか。話のネタにもなりそう。

渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館 に行ってみよう!

深谷市出身の偉人、渋沢栄一。ドラマ館では、ドラマで実際に使用された小道具や衣装の展示、メイキング映像の上映、ストーリーやキャスト紹介のパネル等の展示、さらにはセット展示や記念撮影ポイントなど、大河ドラマの世界観を存分に体験できる施設です。

深谷大河ドラマ館

深谷大河ドラマ館

 >詳細は「渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館」公式ホームページにてご確認ください!

>関連記事「農産物やお土産が買える!深谷大河ドラマ館内「物産館」をご紹介します!」

>関連記事「徒歩でもOK!深谷大河ドラマ館周辺の飲食店特集!」

 深谷大河ドラマ館にお越しの際は、ぜひ物産館にもお立ち寄りください♪

 野菜を楽しめるまち、深谷。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、 全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ深谷市。 野菜産出額は、埼玉県で1位、全国でも9位を誇ります。 わたしたちは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を 「野菜を楽しめるテーマパーク」に見立て、 何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。ぜひ遊びに来てくださいね。

>詳細はこちら「ベジタブルテーマパークフカヤとは?」

INFORMATION

渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館

■開設期間:2021.2.16[火]~2022.1.10[月・祝]
■開館時間:9001700、最終入館16:30
■料金:大人(18歳以上)800円(640円)、小中・高校生:400円(320円)未就学児は無料 かっこ内は団体割引後(20人以上)の料金
■住所 :〒366-0822 埼玉県深谷市仲町20-2
TEL 048-551-8955(入場券販売管理センター)
■ホームページ:https://shibusawaeiichi-fukaya.com/doramakan/
Twitterhttps://twitter.com/fukaya_seiten
※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

関連記事