野菜を楽しめるまちづくり戦略」を
策定しました。

深谷市は、ベジタブルテーマパークへ。
新たなまちづくりが始まります。

花園IC拠点整備プロジェクトにおける「農業と観光の振興」として、市内交流人口の増加と地域産業の活性化を図るために、深谷市の強みである野菜や農業を活用し、深谷=「野菜を楽しめるまち」というイメージを確立し、旬や季節に応じて何度来ても新たな発見や体験ができる「何度でも訪れたくなるまち」とするための取組方針として、「野菜を楽しめるまちづくり戦略」を策定いたしました。
今後、ベジタブルテーマパークとして、街全体で野菜を楽しめる企画やイベントの開催してまいります。