DSC_0151
イベント

薬膳カフェで野菜をたっぷり食べられる韓国料理教室開催!

春爛漫の2022年4月7日。ふかやさいアンバサダー李美栄さんによる野菜をたっぷり使った韓国料理教室が「お茶カフェもちりん」で開催されました。だれでも簡単!あっという間に韓国の味が家庭で楽しめる料理教室の模様をリポートします!

心も体もリラックスする「お茶カフェもちりん」


会場は薬膳茶と薬膳ランチを提供する「お茶カフェもちりん」さん。白を基調とした建物で店内はアンティークな雰囲気。訪れた人をやわらかくもてなします。普段は野菜たっぷりのランチを提供していますが、手作りクラフト等の講師を招いてワークショップも開催しています。


今回は、ふかやさいアンバサダー李美栄さんとコラボレーション。李さんは韓国料理教室をはじめ、募集するとすぐ満席になるキムチ漬け教室なども開催している人気の野菜ソムリエさんです。2021年に開催した深谷産白菜やねぎを使ったキムチづくり体験講座も大好評でした。

対面式のキッチンでお料理開始!


お料理教室は講師によるデモンストレーション方式。参加者の方々はレシピを片手に李さんのお話に耳を傾けます。旬野菜のお話や韓国の調味料の使い方など目から鱗の内容でメモが止まりません。


今日のメニューは4品。「どのお料理も混ぜるだけで簡単にでき、お野菜たっぷりメニューです」と李さん。お話しながらも手際よくお料理が進んでいきます。

一品目は定番の「ユッケジャンスープ」。李さんは「牛肉と調味料を混ぜ合わせ、野菜と煮込むだけ」と言いながらも、調理のポイントやお野菜の切り方などを伝授し、豆もやしが欠かせない食材であることをお伝えします。


調理を開始するとすぐに店内はにんにくや調味料の食欲をそそる香りがただよい参加者は笑顔に。

 野菜たっぷり 副菜3


スープを煮込んでいる間に、お野菜メインの副菜を作ります。まずは「即席きゅうりキムチ」。


李さんは「キムチは本来、時間をかけて発酵させうまみを引き出しますが、今回はすぐに食べられる即席キムチをご紹介します。」と手早くきゅうりをカットし、塩をまぶします。この塩加減がポイントなのだとか。きゅうりの余分な水分を塩でとり、調味料をなじませればできあがり。

深谷ではきゅうりの生産量も多く、フレッシュなものが手に入るのでぜひチャレンジしたい一品ですね。


続いて作るのは、「トマトのナムル」と「茄子のナムル」
トマトは大きめに切り、ナスは素焼きをすることで食材の食感を生かす。料理に合った調理法に参加者も「へぇ~」と感心の声!トマトもナスも、これから旬を迎える深谷の夏野菜。さっと作れて、たっぷり食べられるメニューで、夏の定番料理になりそうですね。

 お野菜たっぷり韓国料理!いただきます


煮込んでいたユッケジャンスープのアクをとり、味をととのえたら完成!副菜3種もほぼ同時にできあがって、いよいよ実食です。


スープを口に含んだとたん、参加者からはおいしいの声と笑顔がこぼれます。「簡単で美味しいからおうちでも作ります」と皆さん口々にお話しされていました。


食事の最後はティータイム。今回の料理教室にはもちりんさんで普段から提供されている薬膳茶もついてきます。店主の持田さんからお話を伺いながら体調に合わせてお好みのお茶をチョイス。デザートは別料金ながらも参加された皆さんはおなかの空き具合に合わせて注文されていました。デザートは別腹ですね!


参加した皆さんは旬野菜を使った韓国料理の作り方を知り、お料理やお茶をいただきながら春のひと時を楽しんでいました。

今回は野菜をたっぷり使ったふかやさいアンバサダー李美栄さんの韓国料理教室の模様をお届けしました。参加された皆さんの帰り際の笑顔が印象的でした。旬の野菜を食べてみんな元気に笑顔になるっていいですね!ベジタブルテーマパークフカヤでは野菜を楽しめるコトが盛りだくさん!

皆さんの野菜体験、ぜひ深谷でお試しくださいね。

執筆;ふかやさいアンバサダー 牧野 悦子さん

INFORMATION

お茶カフェもちりん

所在地:〒366-0825 深谷市深谷町10-28
駐車場あり

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事