生きくらげ 佐野幸子様 (2)
ふかやさいレシピ

生きくらげと春雨の中華サラダ【ふかやさいレシピ】

 生きくらげは、さっと茹でてサラダにするとプリッとした食感が楽しめます。 食物繊維が豊富に含まれ、低カロリーなので、女性にうれしい食材です。

材料(2人分)

生きくらげ      80g
春雨(乾燥)      30g
卵          1個
ⓐポン酢       50ml
ⓐしょうゆ      小さじ1
ⓐごま油、白すりごま 各大さじ1
ⓐ砂糖        小さじ2
サラダ油       小さじ2
きゅうり       適量
飾り用野菜      適量

作り方

1.  生きくらげは、石づきを切り、さっと水で洗い、熱湯で30秒茹でる。
ザルにあげ、冷まし、水けをキッチンペーパーで拭きとり、一口大に切る。
2. 春雨は、たっぷりの湯で所定の時間茹で、水にさらし、ザルにあげて水気をきる。
3. 卵は、割りほぐし、分量外の塩少々を加え、サラダ油をひいたフライパンで炒めて、冷ます。
4. ボウルに、①、②、③、ⓐを加えて混ぜ、器に盛りつける。
5. きゅうりは、ピーラーで薄くむき、ようじを刺し飾る。
周りに、飾り用野菜を盛りつける。

ポイント

生きくらげは、刺身、サラダにする場合は、必ず茹でてください。
生きくらげ、春雨は、茹でる際、味が薄くなるのを防ぐため、しっかりと水気をふきとってください。

レシピ提供者:ふかやさいアンバサダー 野菜ソムリエプロ 佐野 幸子さん

INFORMATION

ふかやさいレシピ

野菜を楽しくおいしく!埼玉県深谷市で生産されている野菜を使用したレシピを紹介しています。ぜひ作ってみてくださいね♪
「ふかやさいレシピ」の一覧はこちらから!

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事

  • yasaibito_side
  • gurutto_side
  • recipe_side