うまかんベェ~トマト
知る

一口食べたら思わず『うまかんべェ~!』美味なるフルーツトマト

「うまかんベェ~」とは埼玉県北部の方言で「おいしいでしょ」という意味。

ファースト系の先がとがったトマトで糖度が8度以上のものを「うまかんベェ~」トマトとして出荷されています。生産者、生産量も少ないフルーツトマトです。

うまかんベェ~トマトの栽培は与える水分を抑制し甘いトマトに仕上げています。

おいしいトマトの目印「スターマーク(トマトの中央から伸びる放射線状のライン)」があり、皮も実もが若干かたいのが特徴ですが、2~3日置くと酸味も和らぎ果肉がやわらかくなって食べやすくなります。

旬は36月で春のトマトとして人気があります。

INFORMATION

主に購入できる場所

道の駅おかべ

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事

  • yasaibito_side
  • gurutto_side
  • recipe_side
  • fukayanegi_side