すき焼き 宮下康子様 (1)
ふかやさいレシピ

ビーフストロガノフ風すき焼き

牛肉には筋肉や皮膚の元となるたんぱく質やビタミンが豊富に含まれているだけでなく、幸せホルモンと呼ばれる脳内物質セロトニンを作る材料のトリプトファンが含まれています。寒さを増して甘くなる深谷ねぎと深谷牛で免疫力アップメニューです。

材料(2~3人分)

深谷牛(肩ロース薄切り肉) 300g
牛脂            10g

深谷ねぎ          2本
えのき茸          1袋
しいたけ          3個
マッシュルーム       1パック
春菊            1袋
醬油            80ml
みりん           100ml
砂糖            大さじ4
赤ワイン          50cc
牛乳            50cc
サワークリーム       大さじ2

作り方

(1) 深谷ねぎは1cm幅の斜め切り。春菊は根元を切り落とし5cm幅に切る。マッシュルーム、しいたけは薄くスライスしておく。えのき茸は根元を切り落としほぐしておく。
(2)鍋を中火で熱し牛脂を溶かして深谷ねぎ、えのき茸、しいたけ、マッシュルームを入れ焼き色が付いたら赤ワイン、砂糖、みりん、醬油を加える。
(3)(2)の野菜がしんなりしたら深谷牛を加え、肉の色が変わってきたら春菊を入れる。
(4)最後に牛乳、サワークリームを加え煮立たせないように加熱したら出来上がり!

ポイント

甘さはお好みで調節してください。すき焼きが終わったあとのおつゆに牛乳を足しご飯、とろけるチーズを加えリゾットでいただくのもおすすめです。

レシピ提供者:ふかやさいアンバサダー  野菜ソムリエプロ 宮下 康子さん

INFORMATION

ふかやさいレシピ

野菜を楽しくおいしく!埼玉県深谷市で生産されている野菜を使用したレシピを紹介しています。ぜひ作ってみてくださいね♪
「ふかやさいレシピ」の一覧はこちらから!

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事