w丸系八つ頭のチキンのクリーム煮 牧野悦子
知る

【ふかやさいレシピ】丸系八つ頭とチキンのクリーム煮

\野菜をおいしく食べよう/ 丸系八つ頭のしっとり、ホクホクな食感をお楽しみください

材料(4人分)

丸系八つ頭…300g
深谷ねぎ…3本程度(正味200g)
鶏もも肉…300g
塩・こしょう…適量
サラダ油…小さじ2
バター…20g
薄力粉…大さじ1
鶏ガラスープの素…小さじ2
水…150㏄
牛乳…200㏄
みそ…小さじ1

作り方

1.八つ頭は皮をむいて一口大に切りさっと水で洗う。ねぎの白い部分は1cm幅の斜め切り、緑の部分は小口切りにする。
もも肉は一口大に切り塩こしょうを全体にまぶしておく。鶏がらスープの素は水に溶いておく

2.フライパンに油をひき、もも肉を中火で加熱し、両面に焼き目がついたら皿等に上げておく。

3.同じフライパンにバターを入れ、ねぎの白い部分と八つ頭を加え軽く炒めたら薄力粉をふるい入れる。

4.粉っぽさがなくなるまで炒めたら、鶏がらスープを少量ずつ加えとろみをつけ、フタをして10分程煮こむ。

5.4.にもも肉を戻し、牛乳と味噌を溶き入れて10~15分弱火で加熱。八つ頭がやわらかくなったら塩こしょうで味を調えできあがり。器によそって小口切りのねぎを散らす。

 

ポイント

丸系八つ頭は弱火でじっくり加熱することで甘みととろみが出てまろやかな味わいに。
深谷ねぎ、みそを使うことで和風に仕上がります。

「丸系八つ頭」とは?

「丸系八つ頭」は、大きく丸い親芋が1個できる八つ頭で、埼玉県農林総合研究センター園芸研究所が系統選抜した里芋のひとつです。きれいな球形で扱いがしやすいのが特徴です。ほんのり甘く、ホクホクした食感で食味が良く、皮むきが簡単な特徴があります。

 

レシピ提供者:ふかやさいアンバサダー 野菜ソムリエプロ牧野悦子さん

INFORMATION

ふかやさいレシピ

野菜を楽しくおいしく!埼玉県深谷市で生産されている野菜を使用したレシピを紹介しています。ぜひ作ってみてくださいね♪
「ふかやさいレシピ」の一覧はこちらから!

関連記事