vege1_kekka
イベント

第1回VEGE-1グランプリ 結果発表!

夏のふかやさいフェアの一環として7月20日~9月30日まで開催された「第1回VEGE-1グランプリ」。 22店舗もの深谷市の名店が競い合った今回は、「旬のふかやさい」をテーマに、それぞれ趣向を凝らしたメニューが勢揃いしました。 そのどれもが旬の深谷の新鮮野菜を楽しめる特別な逸品揃いで、最後の最後まで結果がわからない接戦となりました。 今回は、そのBEST3を発表します!!!!

では、早速第3位から発表していきましょう!

第3位 旬ごはん やまだ家

第3位に選ばれたのは、旬な野菜を沢山使った日替わりメニューにデザートがセットになったボリューム満点の「旬ごはん やまだ家」さん。
店主が毎日趣向を凝らした日替わりランチは絶品。大河ドラマ館からも近く、立ち寄りにおすすめのお店です。

◆やまだ家さんからの受賞コメント
以前から地元の野菜を使ったり、日替りでのメニュー提供をずっとしてきたので、いつも通りのスタンスでVEGE-1に参加した。そのいつも通り続けてきたことが、こういう形で評価され、楽しんでもらえてよかった!

 

【DATA】

旬ごはん やまだ家

■営業時間:11:30-14:00/17:30-20:00
■定休日:水曜日
■住所:深谷市田谷280
■TEL:080-4888-0241

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。


続いて第2位に選ばれたのは…

第2位 カフェ花見


目で見て楽しいカラフルな夏のふかやさいをふんだんに使ったお腹にもやさしいサラダうどんで、「カフェ花見」さんが堂々の第2位!
駅チカのお店はカフェタイムの利用にもおすすめです!

◆カフェ花見さんからの受賞コメント
地元に愛されるお店を目指してやってきたので、地元の皆さんに認められた感じが嬉しい!本当にお客様のおかげです!ありがとうございました!

 

【DATA】

カフェ花見

■営業時間:10:00~21:00※時短営業あり
■定休日:水曜日
■住所:深谷市仲町2-7
■TEL:048-571-0528
■ホームページ:
Instagram
Facebook

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。


そして今回、全22店舗から第1回目の栄えあるグランプリに選ばれたのはこのお店…!!

第1位 Café&Dining PORTO

市内の名店「T’z Bakery KOHSHI」さん、深谷のマテリアルファーマー「力丸農園」さんとコラボした「Café&Dining PORTO」さんのワンプレートメニューが見事グランプリに輝きました!!なんと今回のVEGE-1グランプリがきっかけで生まれたコラボなのだとか。

グランプリ店舗「Café&Dining PORTO」さんのスペシャルインタビュー記事はこちら!

◆Café&Dining PORTOさんからの受賞コメント
中間発表時点では3位と少し悔しい結果だったので、後半はSNSでの告知や、店舗でのお声掛けを積極的に行いました。中間発表をきっかけに闘志に火がつき、この結果に繋がったと思います。とても嬉しいです!

Café&Dining PORTO

■営業時間:Lunch 11:00~15:00 /Dinner  17:30~21:00 コロナ対策期間中の営業時間です
■定休日:水曜日
■住所:深谷市人見8-3
■TEL:048-501-8853
■ホームページ:http://porto-fukaya.jp/

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

INFORMATION

第2回VEGE-1グランプリ開催が決定!!!!

深谷ねぎフェア2021-22において好評に付き第2回の開催が決定しました!
2021年11月23日から2022年2月28日まで
最新情報ば公式ホームページとSNSで発表していきます。

また、今回惜しくもグランプリを逃したお店も深谷市ならではの旬の味が楽しめる名店ばかり!
これを機会に是非食べ比べてみてはいかがでしょうか!第2回もお楽しみに!

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事

  • yasaibito_side
  • gurutto_side
  • recipe_side