たくとみ
味わう

豚肉料理店「たくとみ」で「深谷ねぎの一本まるごと揚げ」を食す!

道の駅はなぞのの向いにある豚肉料理店「たくとみ」を、深谷市在住の野菜ソムリエ・橋本がご紹介します!とんかつやハンバーグなど肉好きにはたまらないメニューに、深谷ねぎの一本まるごと揚げも!花園インターチェンジから近いので、深谷観光にも便利な立地です♪

こだわりの詰まった豚肉料理店「たくとみ」

道の駅はなぞのの向かい側。「とんかつ&ハンバーグ」の大きな看板が目印
春の時期は道の駅でイチゴ狩りも楽しめたり、公園もあるので、お食事に立ち寄るなんてのもいいかも!

ウェルカム豚ちゃん♪入口を入るとまずは、看板のシルエットによく似た、立派な豚ちゃん!
むしろお豚様的な感じ。横にも可愛い豚ちゃん。感染対策もされています。
深谷ねぎガイドももちろん設置中。

電子マネーも使えます!ってココにも豚ちゃんが( *´艸`)

本当に入口付近だけでも、どんだけ豚ちゃんいるのかな?数えてみたくなります(*´з`)

席に移動すると、金の豚!!もう、豚ちゃんファンには、お食事以外にも楽しめそうな予感しかありません。

お子様用の椅子まで豚ちゃん!

お子様のおもちゃも完備!

食味や品質を追求!世界でも珍しい「館ケ森高原豚」

看板にもあった「館ケ森高原豚」の文字がメニューにも。

豚肉と卵は「館ケ森(岩手県)」のものだそうですが、なぜ岩手県なのでしょう?パン粉、ソースなど様々なものにこだわってらっしゃる店主様に聞いてみました。

すると、なんと「館ケ森高原豚」の生みの親は深谷出身の方なのだそう。豚ちゃんにとって良い環境を求め40年前に岩手県に移住し、日本独自の嗜好に合わせた品種で食味や品質を追求している世界でも珍しい豚なんだとか!

しかもこの「館ケ森高原豚」は飲食店で食べられるのは、ここ「たくとみ」さんだけ!これはすごい!

筋繊維が細かく、柔らかさや旨味があり、肉特有の臭みがない、こだわりの豚ちゃんを使用したメニューの数々。地元野菜の自家製ピクルスも気になるし、3日間かけて豚の出汁と野菜で使られるデミグラスソースのハンバーグも気になる・・・。あれもこれも食べたくなる。

さらに一日8色限定のステーキ定食とローストポーク丼。 限定の限定ですよ!

インパクト大!!贅沢な深谷ねぎ一本揚げ!

そして、、本日の目的はこれ!!

「深谷ねぎの一本まるごと揚げ」!!

結構なボリューム。しかし、店主様の話だと、セットにプラスする方が多いとか。テイクアウトもOK!

実食!!
予想以上に肉がしっかりしていて、肉の甘みの後にネギ汁が口の中に広がり、なんともいい組み合わせ♪しかもカットしてあるから食べやすい!

とんかつには、必ずついてくるレモンとお塩。
ネギにもよく合う!(^^)! お塩は店頭で販売されていますので購入も可能です。

キャベツには、大根と玉ねぎの自家製ノンオイルドレッシング。

ビール好きさん集まれ!

たくとみではビールメニューも充実していました。

クラフトビールってこんなにあるのですね(゚д゚)!
今度は夜に来たい気分!近くにはHANAホテルもあるので、宿泊する方にもおススメですね!

テイクアウトメニュー?

オードブルやお持ち帰りメニューが充実!

私も過去にお弁当を購入したことがあるのですが、冷めても美味しかったんですよ!本来温めなおした方が良かったのかもしれないのですが、お肉が柔らかい!当日でもお時間を頂ければ、ご用意出来るそうです!

ん?ビーチサンダル?まさかのとんかつのサンダル!!
こんなおちゃめなオリジナルグッズもある、たくとみ様。

店主様を深ぼってみると・・・。まさかの。

ソフトスマイルのイケメン店主様。

実は、私「たくとみ」さんの前にあったお店の名前「とんふみ」とどーもリンクしている気がしまして、聞いてみました!

すると、実は、花園の「とんふみ」はお父様が営まれていたそうです。その店名とご自分の「たくや」から文字をとって、名づけられたそうです。なるほどね~。きいてみるもんですね~。しかも、私が人参を育てている事を話すと、店主様、にんじんFAN でした♡人参のお話で大分盛り上がってしまい、すごく楽しい時間でした!

 


最後に、お客様へのメッセージを頂きました!

「本物の味を是非お楽しみください!そして、豚の旨味が詰まった豚汁を飲んでみてください。」

とのことでした。豚汁・・・。飲んでない・・。もう次回、がっつりセットで頂きます!!本日は、美味しいお料理だけでなく、看板の謎や、細部までのこだわり、人参トークと、楽しいお話もありがとうございました!

ご褒美ご飯としても、また伺いたいです!!豚ちゃん万歳!!

Written by 橋本梢さん

野菜ソムリエ/深谷市在住/深谷市ユリ農家「橋本園芸」

「踊る農民」として精力的に活動する女性農家。ユリ農家活動の他、趣味のベリーダンスを通じて出会った「黒にんじん」に魅了され、栽培からお茶やジャムなど加工品の製造・販売も手掛ける。(ショップ名:topoftree)

 

INFORMATION

たくとみ

■営業時間:11:00~15:00/17:00~21:00
■定休日:月曜日・第2火曜日
■住所:深谷市小前田474-1
■TEL:048-579-1100
■ホームページ:http://tonkatsu-takutomi.com/

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

関連記事