lecoq_3
味わう

まるで避暑地に来たような空間!「HALL EGG FARM ×CAFÉ Le Coq」でゆっくりランチ

深谷市って実は意外と隠れ家的なお店が多いのですが、本日は地元の愛鶏園さんの卵や深谷野菜が楽しめるスポットを深谷市在住の野菜ソムリエ・橋本がご紹介します!

ココは避暑地⁈木々に囲まれ暑さを忘れる佇まい


関越自動車道 花園ICから車を走らせること15分、赤い看板が目印のカフェ・ルコックさん。うっかり見落としてしまいやすいので注意が必要です。


この日は暑かったのですが、木々が風にそよぎ、スーッと暑さが和らぐような気持ちになり、避暑地のような雰囲気です♪

安心するようなホッとするような空間


スロープ、手すりも設置されています。


エントランスにも屋外のお席があり、お天気の良い日は、気持ちが良さそうです♪



新型コロナウイルス感染対策もされていて、安心して過ごせそうです。


窓にはアート作品が飾られているのですが、窓の外に広がる景色が更に、避暑地に来たような雰囲気を増してくれます。


ひざ掛けも用意されていていました。これからの季節、梅雨冷えや冷房が苦手な方にもありがたいですね。

筆舌に尽くしがたい感動的な味!


本日は深谷やさいを味わいたいので、「デリプレート」を注文。お野菜は近隣の農家さんのものを使っているそうで、楽しみですね♪


ランチを過ぎてアフタヌーンメニューの時間になると、ピザやニョッキ、sweetsも充実します♪貸し切りプラン等もあり、記念日等におススメです。また。ランチコースは予約制ですが、充実の内容で大変好評だそうです!


きましたきました!本日のデリプレート。サバとトマトの最強コンビ!トマトのリコピンは油に溶ける性質なので、サバの油と一緒に食べると効率がいいのです。 サバに含まれるEPA・DHAというオメガ3必須脂肪酸が、リコピンの吸収を4倍にするという研究結果もあるとか!カーボロロッソのガーリックマリネに使われているソーセージはこだわりの食材だそうで、本当に風味が良くスパイシーでしたが優しいお味でした。ブロッコリーも歯ごたえがしっかりしていて、ガーリックとアンチョビ風味でお家で真似したくなりました。ご飯ももっちもち♪一つ一つ丁寧に調理されていて、お野菜も喜んでいることでしょう♪


これですよこれ!!もーやばいですよ!!口に入れた瞬間「ん~」って思わず目を閉じて声が出てしまいました。美味しいの一言だけでは表現できないです。新鮮卵とクリームチーズがたっぷり使われた、濃厚なチーズプディング。小麦がダメな私でも、気にせず食べられる贅沢な一品。とにかくこれは絶対オーダーすべきです。因みに近々、自分の誕生日なのでホールで予約してしまいました( *´艸`)一緒に頂いたオリジナルブレンド珈琲も、酸味が少なく程よい苦みが、優しいフォルムの器にあてた唇から伝わる感覚とあいまって、ホッとする飲み心地。「ん~幸せ。」因みに、来月のお菓子は、ブルーベリータルトだそう♡

コロナでの変化が良い切り替えポイントに


チーズプディング等季節のお菓子は、今まではホールでの販売はしていなかったそうです。コーヒーも友人である珈琲店主さんとコラボし、オリジナルブレンドが出来たり、メニューも昨年よりリニューアルしたそうです。コロナで色々と影響があったそうですが、「見直す良いきっかけになった。」と店主の島田さん。


「これから蒸し暑い季節になりますが、自然に囲まれたエッグファームで、緑あふれる景色を見ながら、ゆったりお食事をお楽しみください。コロナ対策をしっかりとって、お待ちしております。」とメッセージを頂きました!

ステキな空間と美味しい食事。ゆったりと流れる音楽。五感で楽しめるカフェでした。本日はありがとうございました。ご馳走様でした!

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

取材・執筆:VTPライター 橋本 梢さん

INFORMATION

HALL EGG FARM ×CAFÉ Le Coq

■所在地   :〒369-0212 埼玉県深谷市櫛挽140-1
■電話番号  :048-585-6659
■営業時間  :
11:00~17:00(14:00~16:30Loアフタヌーンメニュー)
■定休日   :
毎週水曜日・日曜日
■HP        : https://hall-eggfarm.com/
アクセス情報
*車でお越しの方

関越自動車道花園IC下車約15分

*電車でお越しの方
JR高崎線深谷駅下車 タクシー約15分

*JR高崎線岡部駅から深谷市コミュニティバスくるリンをご利用の方

コミュニティバス「くるリン」のデマンド(事前予約型)バスで、おかべデマンドバス停「カフェ・ルコックinエッグ・ファーム(バス停番号・お125) 」で下車してください。 料金:200円
※「くるリン」ご利用には事前予約が必要です。
ご予約・利用方法等詳細はこちらから

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事