レストパーラー高原
味わう

長く深谷の地に続く、深谷駅前の老舗洋食店 「レストパーラー高原」

深谷商店街にお店を構える老舗洋食レストラン「レストパーラー高原(こうげん)」。 深谷駅から深谷市役所へとまっすぐ、5分ほど歩いたところにあります。

レストパーラー高原

お店の前には、ちょこんと顔を出したふっかちゃんの看板が。通路には、手すりの付いた階段とスロープがあり、店構えからもお店の細やかな心使いが伝わってきます。

レストパーラー高原

扉を開けると、招き猫&ふっかちゃんがお出迎え!まるで「いらっしゃいませ」と声が聞こえるみたい。

レストパーラー高原

自動演奏のピアノが優しい曲を奏でています。

ボリューム満点!お肉6枚!「豚ロース味噌焼き」

この日は、深谷ねぎガイドにも掲載されていた「豚ロース味噌焼き」を定食でいただきました。

レストパーラー高原

ボリューム満点、なんと!!お肉6枚。少し甘みのある味噌だれにゴマの風味がプラスされ、ごはんが進みます。フライドポテト&インゲンも添えてあって、シャキシャキしたネギのトッピングがお肉にぴったり!お味噌汁の具もダイコンなどたくさんのお野菜が入っていました。サラダはオリジナルドレッシングでさっぱりといただきました。

レストパーラー高原

レストパーラー高原

その他にも豊富なメニューが。定食から魚料理に肉料理ドリンクも多く揃って迷ってしまいます。

レストパーラー高原

↑友人は、お店の方オススメの「豚肉の生姜焼き定食」を注文。こちらもボリュームあり、がっつりと食べたいときにも大満足の一品でした。

お料理の味は、暑い季節・寒い季節と気候に合わせて微妙に変えているのだそう。「その時期にぴったりのお味で、常連さんをお迎えし、“また食べたい!”と思ってもらえるような味にしています。」と店主さん。お客様からの嬉しい一言は、「美味しい!と言ってもりもり食べてくれること。」と楽しそうに話していただきました。

「食は人の天なり、良く味はひを調へ知れる人」を心に。

レストパーラー高原

店内には、近くの小学校で店主さんが食のお話をした時に生徒さんからいただいた写真とお手紙が貼ってありました。子どもたちの表情もニコニコして、きっと楽しいお話だったのではないでしょうか。

 レストパーラー高原

入り口横の額に入っている絵は、区画整理で建て直し前の店舗のイラストです。山小屋風で今とはまた違った雰囲気の佇まいですね。

レストパーラー高原

レストパーラー高原

レストパーラー高原

店舗前のレンガ通り、取材のときは工事中でした。レンガ通りが完成し、ここを多くのお客様が行き交うことでしょう。

店主さんは「食は人の天なり良く味はひを調へ知れる人」(徒然草より)を心に持ち続けて、日々精進しているのだそう。そんな「食」に誇りと自信を持つ店主さんと、ふっかちゃんがお出迎えするレストパーラー高原。また何度でも足を運びたくなります。

 

Written by 福島玲子さん
ふかやさいアンバサダー 野菜ソムリエプロ
深谷・鴻巣にて料理教室『Home cooking』主宰。野菜ソムリエ講座・埼玉地域校担当。野菜ソムリエプロおよびアスリートフードマイスターの知識を活かし、料理教室や食育活動など多方面で活動中。

INFORMATION

レストパーラー高原(こうげん)

■営業時間:火曜~日曜11301400/17:002130
※緊急事態宣言中は、17:002000(37日までを予定しております。)
■定休日:毎週月曜日
■住所:埼玉県深谷市西島町2-18-4
TEL:048-572-1827

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

関連記事