カルソッツ焼き (1)

さあ、深谷ねぎの旬がやってきた!農園でいただくカルソッツ〜深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム

2022年5月に開業した「深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム」
しっかり地元に根付き、アウトレットモールに遠くからお越しになったお客様からも
深谷市産の野菜を美味しく頂くレストランが大好評です。
テラスに併設する農園で、期間限定で提供される
野生味溢れる「深谷カルソッツ」をいただきましょう!

青空の下で焼き上げる深谷ねぎ

深谷テラスの魅力は、その開放感!
カルソッツは農園、もしくは店頭にて、炭火でじっくり焼き上げます。
(土・日・祝の限定での販売となりますので、ご注意ください!)

ロメスコソース&ねぎ頭のタルタル(2種) 1本 300円(税込)
店舗のコメント:解放かな振れる深谷テラスで、青空の下でお楽しみください!シェフ特製の2つのソースで食べ比べも楽しいですよ!

ロメスコソースでいただきます!

ロメスコソースは、スペインではポピュラーなソースです。
そもそも「カルソッツ」とは、スペイン語でcalçots(カルソッツ)という名前の長ネギで、
そのまま炭焼きにした料理のこともカルソッツと読んでいます。
焼き野菜との相性がよく、特にカルソッツを頂く時には、ロメスコソースをつけるのが定番。
ということは、まさに本場のカルソッツの味を体感できるのです!
ロメスコソースのレシピは各家庭によって異なるそうですが、ナッツが入っていることが特徴とのことで、
もちろん深谷テラスさんの三品シェフが腕によりをかけた特製ソースがあなたを待っています!

さあ、かぶりつこう!


炭火でじっくり焼くので甘みが引き出され、他のお客様と目を合わせ、「甘いですねー」「美味しい!」「びっくり!」の声が響きます。
ロメスコソースは、野菜の旨みを引き出す力があり、少しの酸味が後を引く美味しさがたまりません!
あまりねぎを食べないお子様も、一口食べてみるとおいしさにびっくりするそうで、
野菜に対する考え方が大きく変わるきっかけになることも多いそうです。

そしてもう一品。この冬に登場する新メニューをご紹介します!

深谷ねぎの牛バラ巻きフライ 2種のソース添え

こちらはレストランメニューとして11月25日より登場します(嬉しいサラダバー付き!)
2種のソースはねぎのタルタルとロメスコソースです。

深谷ねぎを豚バラ肉で巻き、ねぎのとろっとした感じと衣のサクッとした食感を
楽しむことができ、深谷ねぎの甘さもしっかり感じることができる一品です。
上記、2種のソースのうち、ひとつは三品シェフ特製のロメスコソースをお楽しみいただけます。
もう一つの「ねぎタルタル」は、ソースにもねぎを使い卵と合わせ具沢山のものとしました。
食べ比べしながら、豚肉の肉汁とねぎの甘みを楽しめます!
これは美味しいですよ!ねぎが苦手だという方、ぜひお試しください

INFOMATION

深谷テラス ヤサイな仲間たちファーム

■所在地:埼玉県深谷市花園108番地
【マルシェ】(テイクアウト)
9:00~17:00
【レストラン】
ランチ 11:00~16:30(L.O.15:30)
ディナー 17:30~21:00 完全予約制(2日前まで)
※最新の営業情報はSNSをご確認ください
【収穫体験】
9:00~16:00 予約不要
■席数:110席
■駐車場:深谷テラスパークと共用で138台(無料)
利用可能時間:9:00〜18:30
■交通:
関越自動車道「花園IC」より車で約6分
秩父鉄道「ふかや花園駅」より徒歩5分

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE