画像1
味わう

「古伝餡 濱岡屋」のかき氷&ひんやり和菓子スイーツは暑い深谷の夏にピッタリ!

梅雨も明け、いよいよ深谷も夏本番!夏といえばかき氷ですよね。かき氷を食べると、うだるような暑さがほんのりと和らぐような気がします。今回は、ふかやさいアンバサダーの福島が、JR深谷駅から徒歩5分、地域の素材を活かしたかき氷を提供する和菓子店、「古伝餡 濱岡屋」を訪れました。


やってきたのは、深谷駅から徒歩約5分、「古伝餡 濱岡屋」さん。
大きく「餡」と書かれた白いのれんが出迎えてくれます。


入り口の花手水は季節のお花が目で見て楽しいです。


テラス席が4席。8月ごろにはテラス席がもっと増えます。お客様には、安心してゆっくりゆったり召し上がっていただきたいと言うおかみさんのお心遣いで、緑多く心も落ち着く空間でいただくことができます。


やさしいおかみさんがお出迎えしてくれました。


今年も7月から古伝餡濱岡屋さんでかき氷が始まりました。
イチゴは、深谷市内のいちご園から購入したものを使用。グラニュー糖と共に多い時には、2キロのいちごを使って毎日毎朝その日に使う分だけのソースを作ります。氷の中にもいちごソースがたっぷり入っています。氷は、秩父源泉の水で作る“純氷”。こうして地域の素材を活かしているところに、濱岡屋さんのこだわりを感じます。

こぼれそうなほど贅沢にいちごが盛られたかき氷は圧巻!彩りもよく、とてもおいしくいただきました。


その他のメニューは餡と抹茶。いちごは練乳のトッピングがあります。
お好みでいちごのかき氷に人気ナンバー1の餡のトッピングもすることができます。

店内にはひんやり和菓子がたくさん!夏にぴったりな和スイーツも!


かき氷を食べ、改めて店内を見ていきます。ショーケースの中には、かわいらしいデザインで目で見ても楽しい上生菓子が並びます。


お口の中でスーッと溶けていく水ようかんや、ひんやりもっちりを楽しめる水大福、濱岡屋特製の餡が入ったあんみつなど、夏にぴったりな和スイーツの数々。和菓子で落ち着いたひと時を楽しむのも、夏の暑さを忘れさせてくれるかもしれませんね。


深谷市でトマトを生産している愛菜アグリ株式会社の”フルティカ”というフルーツトマトを濱岡屋さんの餡と大福の生地で包んだ”フルーツトマト大福”。一口食べるとフルティカのジューシーな果汁と餡が一体となってバランスの良い甘みと酸味が口いっぱいに広がります。また、店内では元気いっぱいなおかみさんとともに、楽しい会話も弾みます。

愛菜アグリさんについては、ふかやのやさいびとでも以前取り上げています。

8月8日は、野菜と和菓子の日!


濱岡屋さんはメディアでもたびたび取り上げられている人気店。店内にはこれまでに受けた取材のときの写真が並んでいます。

濱岡屋さんでは、季節ごとに旬の野菜をモチーフにした上生菓子を作るのがお馴染みとなっています。
おかみさんに、「この夏はどんな上生菓子を考えているのですか?」と伺ったところ、
「スイカ・トマト・トウモロコシ・ナス、そしてピーマンなども考えている」と教えていただきました。

また、8月8日には上生菓子の野菜バージョンと、カラフルなフルーツトマトの大福の販売を計画しているそうです。どんなお菓子が出てくるのか今からワクワクしますね。

おかみさんは、改めてカフェをオープンさせて良かったとお話しされていました。
「お客様に美味しく召し上がっていただき、美味しい表情をしていただけるともっとおいしいものを作って喜んでいただこう」とその先を考えるそうです。

おかみさんの雰囲気からお店にお客様もどんどん引き寄せられていくことでしょう。
これからもふかやさいの和菓子を作り続けていただきたいと思います。

執筆:ふかやさいアンバサダー 福島 玲子さん

 

 

夏のふかやさいフェア2021が開催中!

現在、深谷市では「夏のふかやさいフェア2021」が開催中!
市内事業者による独自イベントや、「第1回VEGE-1グランプリ」、「夏のふかやさいフォトコンテスト」など、
夏のふかやさいが楽しめる企画が盛りだくさん!
「夏のふかやさいフェア2021」会期中の「古伝餡 濱岡屋」さんの情報は以下をチェック!

▲夏のふかやさいフェア2021の詳細情報はこちらから!

 


 

▲夏のふかやさいが買えるお店一覧はこちらから!

 


 

▲夏のふかやさいイベント一覧はこちらから!

 

INFORMATION

古伝餡 濱岡屋

■店舗営業:9:0018:00 カフェ営業:10:001700
■休業日:水曜日 第3火曜日
■住所:埼玉県深谷市西島町2-18-14
TEL:048-571-0505
HPhttps://hamaokaya-fukaya.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/kodenanhamaokaya/
Instagram:https://www.instagram.com/p/CLQJiZSHvNH/
Twitterhttps://twitter.com/hamaokaya02?lang=ja
※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE
  • yasaibito_side
  • gurutto_side
  • recipe_side
  • fukayanegi_side