買う

地元野菜を使用したお漬物が30種類以上「マルツ食品工場内直売所」

深谷市岡部に本社と工場を構えるマルツ食品株式会社。深谷市産はもちろん、埼玉県産の野菜を使用したお漬物開発・製造・販売を行う会社です。事務所内に直売所があり、30種類以上のお漬物を購入することができます。

マルツ食品

直売所は、ベルトコンベアーをくぐった先。工場に隣接しており、周辺にはお漬物の香りが漂います。

開発商品は150種類以上!地元生産者とつくる多種多様なお漬物

マルツ食品

マルツ食品で取り扱う原材料は40種類以上、その商品数は圧巻の150種越え。漬物業界の中でも圧倒的な商品数です。なぜこんなにも商品数が多いのかというと、地元生産者から「お漬物にしてほしい!」と日々、野菜や果物が持ち込まれているから。

マルツ食品

新商品の開発を自ら手掛ける二代目社長・鶴田健次さん。その一番のこだわりは「素材感を生かす」こと。生産者の想いが詰まった素材を直接受け取るからこそ妥協はできません。味噌、しょう油、お酢、砂糖などさまざまな漬け方に対応し、生産者の想いを形にしています。新作はなんと月に2品のペースで開発されているというのだから驚き。「お客様にもお越しいただくたびに驚きをお届けしたいと思っています。(鶴田さん)」

マルツ食品のお漬物 おすすめ3品

種類豊富で迷ってしまうマルツ食品のお漬物。鶴田社長に特におすすめの3品を紹介していただきました!

1.深谷ねぎ一本漬シリーズ

マルツ食品 深谷ねぎ一本漬け

甘くて柔らかい深谷ねぎを一本そのまま漬けた、インパクト大の一本漬け。しょう油漬け、梅漬け、麦みそ漬けの3種類で、それぞれ異なる美味しさ。そのままはもちろん、漬けダレも活用したアレンジレシピも楽しめる。お土産にもぴったりです。

(左から)

  • 梅漬け…シャキシャキとした食感と梅肉の酸味がねぎと良く合います。ごはんと一緒に炊くとほんのりピンク色が美しいさっぱり炊き込みご飯に。しらすや大葉を添えてどうぞ。
  • 麦みそ漬け…埼玉県産の麦みそベースの床に漬け込み、熟成させたコクのある味わい。豚肉と一緒に一晩漬けこんで焼く“深谷ねぎ入り豚肉みそ漬け”がおすすめ!麹の力で豚肉が柔らかくなります。
  • しょう油漬け…埼玉県産濃口しょう油ベースの調味にじっくりと漬け込んだシンプルうまい一品。卵かけご飯や焼うどんに刻んだねぎと漬けダレを加えたら、定番料理もグレードアップ!

2.幻の発芽大豆みそ漬

マルツ食品 発芽大豆みそ漬け

希少な埼玉県産在来大豆7種類を発酵させ、埼玉県産味噌で漬け込んだ一品。ごはんやお酒のおともにはもちろん、意外にもホワイトクリーム系とも相性が良いので、クリームパスタ、ピザ、グラタンなどのトッピングとしてもおすすめです。

3.お茶うけきゅうり

マルツ食品 お茶うけきゅうり

埼玉県北部産のきゅうりを充分に乳酸発酵熟成させ、埼玉県産の薄口醤油と米ぬか発酵調味液をブレンドした調味に漬け込んだ、人気No.1の商品です。


その他、梨やブルーベリーなど果物を使用した珍しいお漬物や新作商品にも注目!お漬物はそのまま食べるだけでなく、お料理にしても楽しめます。ぜひ直売所でお気に入りのお漬物を見つけてください♪

INFORMATION

マルツ食品 工場内直売所

■営業時間:9001800
■定休日:年中無休
■住所:〒369-0211 埼玉県深谷市岡部1974-5
■TEL048-585-3380
HPhttps://www.marutsu-f.co.jp/
※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください。

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE