2561B135-4A54-4B2C-AB25-07F4181A9FE7
ぐるっと深谷

夏の深谷をアクティブに楽しんで、夏バテを吹き飛ばそう♪

まだまだ残暑の厳しい日々が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?(^^♪ 暑い日が続いているため、クーラーの効いた室内で過ごすことが多くなりがちですよね。どうしても涼しい部屋でダラダラしてしまい…運動不足(・∀・i) これからの季節 “秋” を楽しむためにも、身体を動かして美味しいものを食べて、心も身体もリフレッシュしませんか?

COURSE

1日コース()

  1. 10:30 『鐘撞堂山 ふるさとの森』
  2. 12:00 『百縁むすび』
  3. 14:30 『アクアパラダイス・パティオ』
  4. 16:30 『古伝餡 濱岡屋』
  5. 17:30 『焼肉モック』
  6. 20:00   帰路へ

10:30 『鐘撞堂山 ふるさとの森』

大自然の中で、心身共にリフレッシュ!

夏だからこそ涼を楽しみたいと思い、鐘撞堂山(かねつきどうやま)ふるさとの森」へ(*´з`)  秩父連山の東端に位置しており、標高330.2mと比較的低い山にもかかわらず、山頂からは関東平野が一望できるスポット(*’ω’*) ハイキングルートは、北コース、西コース、南コースと3ルートあり、いずれも40分から1時間で登れて、手軽に自然を満喫出来ます。この時季の醍醐味はなんといっても”森林浴”!

【霧ヶ谷津池(きりがやついけ)】・・・ 地元の人からは谷津池と呼ばれています(*^^*

1番人気の『南コース』は、南尾根を歩くコース!眺望が良く、景色を楽しみながら歩くことができます♪

今回は『西コース』を選択!火防の神として信仰を仰ぐ日本武尊を祭った古峯神社を経由するコース。

動植物を間近で観察できるのも魅力のひとつ!鐘撞堂山にもたくさんの動植物が生息しています(*’ω’*)

緑の樹々に囲まれた心地よい空気に包まれながら、森林浴をする気持ち良さは格別!

子供からお年寄りまで幅広い世代でも気軽に楽しめる、鐘撞堂山のハイキングコース♪

木々の中に立っていると、何もしなくともそれだけで心癒されます♪ 森の中で目、耳、鼻、手足、味覚等の五感のアンテナを研ぎ澄ませて、木々の息吹や風のざわめきを感じます。そして大きく深呼吸をすると本当に気持ちが良い!森の中でゆっくり自分自身と向き合いながら、美味しい空気を全身で吸い込み、ハイキングで適度な運動を通して心も身体もリフレッシュできました(^^♪

【INFORMATION】

鐘撞堂山 ふるさとの森

■住所:深谷市武蔵野地内
■交通: 関越自動車道花園ICより約20分(約6km)
■情報: http://www.city.fukaya.saitama.jp/kanko/kanko/kanetukidoyama/1391499198609.

【問い合わせ】
■施設:深谷市役所(産業振興部農業振興課)
■住所:深谷市仲町11-1
■TLE:048-577-3298

※ハイキングをする際には注意事項をしっかりと守り、事故やケガなど十分注意してください。

12:00 『百縁むすび』

山の頂上で食べるおむすびは最高♪

「山頂でおむすびを食べたい♪」と思っていたので、実は道の駅おかべ内『百縁むすび』で、おむすびを購入してからハイキングにきておりました(#^^#) ハイキングや登山の時に食べやすいお弁当の主食といえばコレ! やっぱりおむすびですよね♪ 片手でお手軽に食べられるし、ごみもあまり出ないので最適ですね。そして山で食べるとやっぱりさらに美味しく感じます♬

ハイキングで適度な運動をして、自然を感じて食事ができるなんて、とっても贅沢な気分♪

【ねぎみそむすび】・・・深谷名物ねぎの香ばしさとコクのあるねぎみそは、ご飯との相性バッチリ!

【しゃくし菜むすび】・・・”深谷のしゃくし菜”を使用しおり、ごま油の風味と食感がたまらない旨さ!

【とうもろこしむすび】・・・甘みと塩加減がバッチリ♪この時期だけしか味わえない期間限定!

“つきたて・炊きたて・むすびたて”『百縁むすび』は、おでかけ・旅のお供にピッタリですね♪

具材も定番の梅・おかか・明太子などから、『深谷ねぎ』『深谷しゃくし菜』『ねぎしば』など、深谷市の素材を使用したおむすびが大人気!『とうもろこしむすび』『うなぎむすび』など期間限定の普段では味わえない具材まで、あれこれチャレンジしてみたくなる具材がいっぱい。何度も通う常連さんが多いのも納得です!皆さんはどのおむすびと結び逢うでしょうか? ٩(ˊᗜˋ*)و

『百縁むすび』はこちらの記事でもっと詳しくご紹介しています。

【INFORMATION】

百縁むすび

■営業時間:09:00~18:00
■住 所: 深谷市岡688-1 道の駅おかべ内
■T  E  L: 048-585-5001
■H      P: https://www.michinoeki-okabe.jp/
■駐車場: あり(200台以上)

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください

14:30 『アクアパラダイス・パティオ』

夏と言ったら、やっぱり”プール”でしょ!

やっぱり暑い夏をアクティブに過ごすといったらプール♪『アクアパラダイス・パティオ』は、深谷市にある「深谷グリーンパーク」内にあるアミューズメントプールです!”北関東最大級”の規模を誇る屋内レジャープールとして、1年中冬でも夏でも常夏気分で楽しむことができるんです♪南欧、地中海沿岸をイメージしており、日本に居ながらにして南欧リゾート気分を満喫できます!! レッツ!エンジョイ・パティオ♪

季節ごとに桜・チューリップ・ユリなどが楽しめる『花緑コーナー』と南欧リゾート気分を満喫できる『プールコーナー』がある郊外パーク!

バージンウェーブ(波のプール)』・・・まさに気分は地中海リゾート。楽しく遊んでラテン気分!!

さざ波の音に耳を澄ませば、まるでここは熱気溢れる地中海沿岸(*´з`)

 『スピニングスライダー』・・・アラベスクな古城をハイスピードにすり抜けるスライダーは迫力満点!

わんぱくキッズも楽しめるプールコーナーもあります♪

『アクアパラダイス・パティオ』では1年中プールで遊ぶことができ、波のプール・流れるプール・スライダーなど、家族連れで楽しく過ごせるスポット♪ 水と触れあうこと、手や足、目や耳など、身体全体のさまざまな感覚が磨かれます。水の気持ちよさを肌で感じられ、水が流れる音を聞いて心地良く感じることができますね(*´з`) プールを楽しむには、プールの中や施設でのマナーやルールを守ることが大切です!

【INFORMATION】

アクアパラダイス・ パティオ

■営業時間
【通年】10:00~21:00
【夏休み期間(7/20~8/31)】09:00~21:00
■休館日:毎週火曜日(夏休み期間は無休)
※火曜日が祝日にあたるときは、その翌日が休館日
■住 所:深谷市樫合763
■T  L  E:048-574-5000
■H P:https://www.patio.or.jp/
■駐車場:あり(600台以上)無料
■交 通:【車】関越自動車道「花園インター」から深谷駅方面へ約15分 【バス】深谷駅→(グリーンパーク前)

※営業時間や定休日など、掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ施設に確認の上、おでかけください

16:30 『古伝餡 濱岡屋』

かき氷&ひんやり和菓子スイーツは暑い深谷の夏にピッタリ!

夏といえばかき氷ですよね(‘ω’) かき氷を食べると、うだるような暑さがほんのりと和らぐような気がします。JR深谷駅から徒歩5分の場所にある、地域の素材を活かしたかき氷を提供する和菓子店、『古伝餡 濱岡屋』でデザートタイムです♪

濱岡屋は1891年(明治24)創業の老舗和菓子店

テラス席が4席。緑多く心も落ち着く空間でいただくことができます♪

いちごは、深谷市内のいちご園から購入したものを使用!氷の中にもいちごソースがたっぷり♪

お口の中でスーッと溶けていく水羊羹♪ 和菓子でひと時を楽しむのも、夏の暑さを忘れさせてくれます。

ショーケースには、色鮮やかな可愛い和菓子が並んでいて、悩んでしまう

濱岡屋は1891年(明治24)創業の老舗和菓子店!店内には大福・どら焼き・最中、生菓子など和菓子スイーツが並んでいて、お土産や贈り物にもぴったり!なんといっても、釜戸炊きした自家製の「あん」が人気。そして季節ごとに旬の野菜をモチーフにした上生菓子を作るのがお馴染みとなっています。カフェも併設されていて、上生菓子やお団子も楽しむことができます♪幸せなスイーツで心がお腹もリフレッシュ(*´з`)

『古伝餡 濱岡屋』はこちらの記事でもっと詳しくご紹介しています。

【INFORMATION】

古伝餡 濱岡屋

■営業時間:09:00~18:00
■定休日:  水曜日・その他
■住 所: 深谷市西島町2丁目18−14
■T  E  L:048-571-0505
■Instagram:https://hamaokaya-fukaya.com/
■駐車場: 10台

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください

17:30 『焼肉モック』

極上で希少和牛 “深谷牛” を堪能する♪

そして最後は美味しい焼肉でしっかりとスタミナをつけるぞ!と『焼肉モック』へ♪南大通り沿いにあり、駐車場は11台用意されてます。モダンでお洒落な外観、木のぬくもりに包まれたあたたかいこの場所ではとっておきの時間が流れています♪嬉しい全席個室で各部屋に空気清浄機を完備!安心してプライベート空間で食事を楽しむことができます♪

深谷牛』を取扱っているお店は市内で僅か数店舗。生産者と販売業者で履歴管理の協定を締結して販売

全室個室完備でゆっくりとプライベート空間で食事を楽しむことができます♪

深谷ねぎをはじめ、野菜や花の生産が盛んな深谷で育った「深谷牛」。和牛生産の伝統と高い飼養技術を持つ深谷市にある山下牧場で、こだわりの肥育技術で丁寧に育て上げた霜降り和牛。きめが細かく滑らかで柔らかな肉質。サシの入りも良く、甘み・風味があるのが特徴です!店長自ら、山下牧場に出向いて深谷牛について学ばれたそうです!(※山下牧場について

【深谷牛 特上カルビ】・・・肉のきめが細かくサシの入りが良く風味が最高!これが希少和牛の「深谷牛」

焼き方は、霜降り肉は脂を落としながら焼くイメージ! 最後に焼き目をつける際は、肉から浮き出た脂で高温で一気に仕上げるのがポイント!

国産牛、特に厳選された上州牛を使用しており、それでいて安さを重視!

【きざみネギ】・・・「深谷ネギ」とお肉の相性はバッチリ♪

2012年の開業から、焼肉モックのコンセプトは『お肉を食べて笑顔・元気・満腹で幸せ!!』をモットーにスタッフ全員で心掛けており、おススメは、深谷牛!手切りタン!2日間かけて作る自家製醤油ダレ!そして深谷牛、上州牛をリーズナブルな価格でご提供しております!お肉と深谷ねぎの相性も抜群です✧٩(ˊωˋ*)و✧ 完全個室で感染対策もバッチしています!とっても美味しいお肉をたくさん食べて、心も身体もリフレッシュ(*´з`)

『焼肉モック』はこちらの記事でもっと詳しくご紹介しています。

【INFORMATION】

焼肉モック

■営業時間
17:00~23:00(平日・日曜日・祝祭日)
・17:00~23:30(土曜日)
※状況に応じてL.O&閉店時間が早まる場合あり
■定休日:  水曜日・その他
■住 所: 深谷市上野台2887−4
■T  E  L: 048-577-3330
■Instagram:https://www.instagram.com/yakiniku_mokku
■駐車場: 11台
■その他設備:完全個室・空気清浄機完備

※営業時間や定休日、金額などの掲載情報は変更になる場合がございます。あらかじめ各店舗・施設に確認の上、おでかけください

20:00   帰路へ

夏バテの大きな原因は、冷房のきいた空間と暑い屋外の気温差による自律神経の乱れ。無理しないで楽しみながらできる運動で自律神経を整えて、食欲促進や睡眠の質のアップも期待できます。そして、栄養ある食事をしっかりすることが大事になります!特に不足しやすいタンパク質やビタミン、ミネラルなどを意識して取る必要がありますね♪まだだま暑い日が続きますが、体調に気を付けて、自分なりの夏バテ解消をして秋を迎える準備をしましょう♪

取材・執筆:セイフル株式会社広報部

COURSE MAP

今回のコースマップはこちら

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE
  • yasaibito_side
  • gurutto_side
  • recipe_side